海外ドラマで英語を勉強するなら覚えておくべき、たった1つのこと。

海外ドラマ

多くのブログや書籍では、海外ドラマから英語を学ぶのは歓迎されていません。

理由は、初心者の方には聞き取りづらかったり、表現が自然じゃなかったり(作られたセリフということ)、難しい単語が多かったりといろいろ。

見る海外ドラマに依りますけどね。海外ドラマで英語を勉強するにあたる考えを述べさせてもらいます。

私自身、非常にたくさんの海外ドラマを見てきました。おかげでリスニング力は間違いなくついたし、英語力の底上げにもつながっている自負があります。

ですが、以下のことを押さえておかないと、海外ドラマはただの娯楽になってしまうでしょう。

※海外ドラマを視聴するときに、字幕で見ることを前提に話が進みます!吹き替えだと英語の勉強にはなりません!

 何のために勉強するか

あなたは何のために英語を学ぶのでしょうか?

  • TOEICのため?
  • 英検のため?
  • 大学受験のため?
  • 英会話を会得するため?
  • ビジネス英語を学ぶため?
  • 恋人と英語で話すため?
  • それともただ英語が好きだから?

ここで全てが決まると言っても過言ではありません。

当たり前ですが、TOEICにはTOIECの、英検には英検の勉強の仕方があります。誰しもが試験を受けるなら合格したいですし、TOEICなら高得点に越したことはないはずです。

目的地に向かって全速力で向かったほうが近いのに、わざわざ寄り道する必要はありません。

例えるなら、リスニング問題とリーディング問題しかないTOEICで高得点を取りたいに、ひたすらオンライン英会話だけで英語を学んでも、費用対効果は薄いです。

英語力は上がるでしょうけどね。

何のために英語を勉強するかをハッキリさせ、そこに向かって走っていくべきです。

TOEICや英検などの試験を合格するのが目的なら、海外ドラマを主軸に勉強するのは非効率です。

ただ単に英語が好きで、語彙力をとにかく伸ばしたいなら、海外ドラマでの勉強はアリだと思います。

海外ドラマ

 海外ドラマをどう使う?

以下のことを1度は聞いたことがあるでしょう。

  • 断捨離。
  • やることを決めるのではなく、やらないことを決める。
  • 最優先事項を優先する。
  • 選択と集中。
  • エッセンシャル思考。

これが正しいことがわかりますし、そうするべきなのもわかっています。

同時に、実際に上記のことをする難しさも我々は知っています。

人間はどうしてもだらけてしまう時があるし、しょっちゅう忘れます。

簡単に必要なことだけを淡々とできていたら、皆エリートでしょう。

うまく選択と集中が出来ている人は問題無いでしょう。そのまま進んでください!

 

けど、そうじゃない人がいるのも事実です。

そういった人にとって、海外ドラマは役に立つと考えています。

海外ドラマは、人々の娯楽のために作られていますから、非常に面白いものが多いです。

なので、続けやすいです。これは大きいですね。

以下に、私が海外ドラマに感じるメリットとデメリットを書いてみました。

 海外ドラマのメリット

  • 面白い
  • 普段ない表現を得られる
  • リスニング力がつく
  • 単語の勉強になる

面白いから、続けることができます。何を学ぶにしても、継続は非常に大切です。

この継続の部分を海外ドラマは大いに助けてくれます。

また、物語の内容や展開によって、飛び出してくる英語の内容も様々です。

それを日本語字幕と英語字幕を入れ替えたり、辞書を使って調べたりすることで語彙は増えます。

また、継続的に聞くことで、リスニング力も上がります。英語字幕で見ていたら、

「これはこういう風に発音するのかー」

と、日本人同士が英語で喋っているだけでは気が付けない点も知ることが出来ます。

また、知らない単語や気になった単語を調べることができれば、英単語の勉強になります。

この「調べる」というのが難しいのかもしれませんが、あなたの横にスマホなり電子辞書を置いておけば、そこまでハードルは高くないはずです。

 海外ドラマのデメリット

デメリットも是非頭にいれておきましょう。

  • 面白すぎる
  • 初心者には難し過ぎる
  • 意識しないとただの娯楽に

個人差がありますが、海外ドラマが1話終わった時の「次どうなっちゃうの!?」感は異常です。過去に何度も3時や4時まで起きて視聴してしまったことがあります。

内容にハマり過ぎるがゆえに、貴重な浪費してしまう可能性があります。

テレビで放映されているものを見るなら、来週まで待つかー、となりますが、動画配信サービスを利用していると余裕で一気に1シーズン見れちゃいます。

もはや英語の勉強なんて関係ないです。単に誘惑との戦いです。私みたいに負けないでください(笑)。

あと、やはり中学レベルの英語も怪しい人が海外ドラマで英語を勉強しようとすると、チンプンカンになるかもしれません。

文法や最低限の単語を知っていないと、字幕を見ても、「????」で終わる可能性を否定できません。

そういった初心者の方でも、一度日本語字幕で1シーズンを視聴して内容を理解したあとに、次は英語字幕でもう1度同じシーズンを見る、って方法は効果があると思います。

デメリットの最後に書いた、

  • 意識しないとただの娯楽に

ですが、自分から何か学ぼう!

という姿勢がないと、それは単なる娯楽になってしまいます。

ガチガチに気合を入れて見る必要はないんですが、

「今のセリフかっこいいな。英語でなんて言っているんだろ?」

と思って、それを調べることができるかどうか、が大切です。

私はHuluを利用していますが、動画視聴するページには10秒巻き戻るボタンがあります。

気になった表現があれば、そこを押して何度も聞くことを私はやります。

いきなり英語力が上がることにはつながらないでしょうが、少しずつは上がっていくと信じています。

塵も積もれば山となる

です。

何を学習するにも、この姿勢は大切にしていきたいですね。

 まとめ

最初に戻りますが、あなたは何のために英語を勉強するのでしょうか。

私は

  • 海外ドラマ、洋画を字幕なしで見れるようになりたい
  • 英語を使って流暢にコミュニケーションを取りたい
  • 新たな知識を常に頭に入れたい

という思いが根底にあります。だからこそ、海外ドラマを見て、辞書を使って調べたり、10秒戻るボタンをクリックし、日々学べているのです。

英語を好きになったのは、海外ドラマのPrison Breakがきっかけでした。これについては、Prison Breakの感想と最高だと思う理由3つ。これで英語にハマったをご覧ください。

それまで私にとって英語は学校で勉強する1つの科目に過ぎませんでした。

興味付けは非常に大切です。今回は海外ドラマを例に出しましたが、洋楽であれ洋画であれ、興味を持ったならとことん調べたりしましょう。

内側から出てきたやる気ほど強いものはありません。

見つかるまで、探し続けることをオススメします。

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です