英語の二重否定は否定と肯定のどっち?違いを明確にしてみた

英語の二重否定

 英語の表現の中で、二重否定が肯定の意味を持ったり、否定の意味を持ったりして、戸惑う方がいらっしゃるかもしれません。

 英語の二重否定は、否定にもなれば肯定にもなります。今回は、その違いを出来るだけわかりやすくお伝えしていきます。恐らく、中学、高校で習った英語の二重否定の表現は肯定の意味だったはずです

 結論から申しますと、二重否定の表現は英語であっても9割は肯定表現です。口語の表現であったり、洋楽の歌詞の中で出てきたりする二重否定の中に「否定」を意味する場合があります。

 ビジネスの場面、大学受験、学校のテストで出てくる二重否定はほぼすべて、否定×否定=肯定で使われています。

 では例とともに、以下に内容を説明させてもらいます。

 二重否定の「肯定」

 肯定の例で言うと、

It is not unnatural that ~ は、直訳すると 「that以下は不自然なことではない」

Nothing is impossible if you believe. 「あなたが信じれば不可能なことはない」

 日本人は、否定×否定は、全て「できないことはない」→「できる」という風に考えます。なので、英語のこういった表現も比較的すんなり頭に入ってくると思います。

 では、次に二重否定の「否定」パターンを紹介していきます。

 二重否定の「否定」

 これから述べる「二重否定」の否定の例は、ほとんど全て会話の中で生じます。

 二重否定の「否定」の起源は、黒人英語だそうです。会話表現の中で生まれたものとされています。

 なので、公的な場所、読み書きの場面ではそぐわないので、リーディング、ライティングの場面では、あまり役に立つことはないでしょう。

 しかし、海外ドラマ、洋画や洋楽ではたまに出てくるので、押さえておくとベターです。

I will never do you no harm.

(あなたを傷つけることは絶対しないよ)

 日本人の考えでは、否定×否定なので、「あなたを絶対傷つける!」と訳してしまいそうですが、ここでは全く逆の「否定の強調」ですので気を付けるようにしましょう。

 結局違いとは?

 ここが重要ですね。まとめてみました。

 二重否定の肯定パターン 下記に記す以外! てか、基本的に二重否定は肯定! 

 二重否定の否定パターン no, nothing, not, never などの、「否定の意味しかもたないものが二つ一つのセンテンスの中にある場合」

 です。

 シンプルに言うならこれだけです。付け足すとすると、先ほどの二重否定の肯定の例文の中のunnaturalや、impossible、は、不自然、不可能という意味の単語です。

 これを否定しているので二重否定の肯定になるのです。

※except や、without は、二重否定の肯定パターンですのでお気をつけて。これらは、~以外に、~を除いて、という意味の単語です!

例を挙げます。

I can’t do that without you.  (君なしじゃできない=君がいればできる)

I know nothing except that. (それ以外は知らない=それは知っている)

 最後に同じような文で、それぞれ二つの口語文の意味の違いをなんとなく感じ取ってください(笑)。

 I knew nothing but it. (私はそれしか知らなかった。)

 I didn’t know nothing. (私は何一つ知らなかった。)

 まとめ

 二重否定が否定か肯定になるか、何となくのイメージは掴んでいただけたでしょうか。繰り返しになりますが、基本的には肯定の意味で使われます。何か二重否定で違和感を感じたときは、もしかしたら工程の意味で使われている可能性がありますね。

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です