英語の発音もTOEICも英語そのものも所詮はツール

TOEICツール

あなたは何のためにTOEICを受けますか?

昇進のため?就活のため?転職のため?英語力を上げるため?

人により理由は様々でしょう。しかし、TOEICが最終的なゴールではないはずです。これは英語の発音でも同じことです。

今回は、英語の発音もTOEICも英語そのものもツールというテーマでお伝えさせてもらいます。

 一時的にTOEICに集中するのはOK、しかしゴールではない

仮にTOEICで満点を取ったとしても、それが最終的なゴールではないはずです。その満点の肩書きを使って何かをしたり、その英語力を使って仕事をしたりするためのもののはずです。

TOEICは通過点であるべきと考えています。

TOEICの先に何があるのかを見据えて学習する必要があるでしょう。

私の場合は「ネイティブのように英語を使いこなせるようになりたい」という強い思いがあります。

なぜこの思いが生まれたかと言うと、海外ドラマに影響されたことがきっかけです。私は非常に大きく影響されました。

私の場合は、これが根源です。

今は英語と関係ない仕事をしていますが、この思いを実現させるために英語を使う仕事を使いたいとも考えています。

その中で、肩書きという意味でTOEICは便利です。使える使えないの議論は絶えませんが、実際に一定の評価を得ているのも事実です。

だから私はTOEICに集中しました。もちろん、その先の未来(ネイティブのように英語を使いこなせるようになりたい)を見据えての行動です。加えて自分に負けたくない気持ちもありました。

悔しい思いをした経緯などは、

【第5回】目標のために勉強,TOEIC925獲得!【TOEIC900超えまで】

をご覧ください。

 発音も一緒

発音も、私の望む未来のためには必要不可欠です。なぜなら私が憧れたのは海外ドラマの登場人物たちです。彼らのようになりたい、彼らのように喋りたいと考えると、必然的に発音は必要になります。

リスニング力が上がるのは、私にとって副次的な効果でした。リスニング力を上げてくれましたが、発音に取り組んだきっかけは別ということです。

私は特殊だったかもしれませんが、発音はリスニング力を上げてくれる非常に有用なツールです。

相手に伝えやすくするためだけでなく、リスニング力も上がるツールと考えれば、発音学習に身が入るのではないでしょうか。

 TOEICも発音もツール

TOEICは英語の学習においての、ペースメーカーであり、英語の基礎力をつけるためのツールです。これはTOEIC推奨している人が言っていることですし、私も賛成です。

発音は英語学習すべてにおいて、リズミカルかつ正確に英語を理解し、相手にしっかりとした英語を伝えるためのツールです。発音も一つの手段に過ぎないのです。

このツールの利便性を気付いていない人が非常に多いと思います。

これらのツールを使ってやることは、英語を使いこなすことでしょう。

言ってしまえば、英語そのものもコミュニケーションのためのツールでしかないです。

 ツールを使って何をするか

私は英語を通して多くの人と関わってみたいですし、世界中を旅したいと思っています。また、教育にも関心があるため、英語の教育に関わりたいです。

そのためには私自身一定の英語力が必要ですし、まだまだ学ぶべきことは沢山あります。

1人の英語学習者ではありますが、私の経験からTOEIC、発音、英語のツールの学習法や使い方、考え方を伝えることはできるでしょう。

あなたは、これらのツールをどう使いますか?

一度、原点に立ち返って、それぞれのツールの必要性を考えてみてはいかがでしょうか。

私が考える、それぞれのツールのメリットは

 TOEIC

  • ほぼ毎月開催されているので、ペースメーカーにしやすい。
  • 英語の基礎力が身に着く。
  • 転職や就職、一定の評価を得られる。

 発音

  • 相手に伝わりやすくなる。
  • リスニング力が向上する。
  • リーディング力が上がる。
  • 英語に対して自信が持てる。

 英語

  • 日本にとどまらず数多くの人とコミュニケーションが取れる。
  • 英語に興味がある人と繋がることが出来る。
  • 英語を教えることも出来る。

 

思いつくままに書いてみました。ほかにもあるでしょうが、少し考えただけでもこれだけメリットがあります。

ここで重要なのはメリットではありません。あなたの最終目標を達成するためにどのツールを使うか、が最も重要でしょう。手段が目的になってはいけません。

あなたが何をしたいかが重要なのです。

ベストセラーでもある、7つの習慣にあるように「終わりを思い描いてから始める」ことが重要です。そうでないとやる気が出ず、続かないまま終わってしまいます。続けられたとしてもゴールがわからない状態では無駄なことです。

本当にやりたいことのために、必要なことをやるべきです。

あなたは何のために英語(TOEIC)を学んでいますか?

結局はここに落ち着きます。今一度、自分自身に問いかけてみましょう。

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です