TOEICリスニングでの先読みのコツは、先読みし過ぎないこと

TOEICリスニングコツ

TOEICのリスニングセクションでの先読みをし過ぎると、かえって自分の首を絞めることにも繋がります。かといって全く先読みしないのも効率がいいとは言えません。

正しい方法で先読みをし、少しでもスコアを上げたいものです。

今回は私が実際に使っていたリスニングでの先読みのコツをお伝えさせてもらいます。

あくまでも主役はリスニングであることが前提

先読みのコツは、先読みにとらわれ過ぎないことが大切です。

確かに先読みはスコアアップに繋がります。事前に情報があれば、おおよそ話の流れは想像できるかもしれません。

しかし、選択肢が4つ与えられ、そのうちの3つは間違いです。間違った答えで変に話の流れを想像すると、話に頭がついていかなくなってしまいます。

加えて、先読みにとらわれすぎると、リスニングそのものがおろそかになってしまいます。音声が流れている状態では、一切の文字を読むべきではないと考えています。

普通の日本人が、英語の音声を聞きながら別の英語の文を同時に読めるでしょうか?

リスニング問題は、問題を解く空白の時間を与えてくれます。その時間で答えを書くようにしましょう。

当たり前ですが、TOEICリスニングセクションはリスニング力を問うために存在します。

純粋なリスニング力を磨くことに集中するべきです。

と言っても…

先読みにとらわれてはいけない、と言っても、全く先読みしないのも時間の無駄になる場合があります。

自信をもって解いた問題の後は少し時間に余裕ができますから。

ですので少しではありますが、私が実践していた先読み方法をお伝えします。

何度もお伝えしていますが、純粋なリスニング力が前提です。先読みで頭がこんがらがってしまっては元も子もありません。

 問題文だけを先に読んでおく

結論から述べさせてもらいます。

先読みするのは問題文だけで十分です。これが唯一のコツと考えています。

もし、その前の問題で時間を使ってしまったときは潔くリスニングに集中しましょう。

私はリスニングで音声が読み上げられているときは目を瞑っていました。五感の一つを閉じることで、耳により集中するためです。

科学的な根拠があるかは定かではありませんが、目を瞑ればリスニング中に問題文を見ることはなくなります。

リスニングをしている最中に問題文を読んだり、回答の選択肢を見ると、頭の中で同時に目と耳で別の英語を処理することになります。

読んでいる選択肢が正解ならいいですが、間違っていたら頭は混乱します。解ける問題も解けなくなってしまうともったいないです。

音声が流れたら目を瞑る、こういったルールを作ってもいいと思います。

example

仮にこのようなリスニング問題ならば、59.60.61の問題文だけをサラッと読むのです。

詳しいA.B.C.Dの選択肢は見る必要がありません。リスニング前に回答の選択肢を見ることは、逆にあなたの足を引っ張りかねないと考えてください。

 本物のリスニング力が最短にして最善

当然ですが、先読みのテクニックなどは枝葉末節の部分で、本質ではない部分です。

やはりリスニングテストですので、堂々とリスニング力で勝負したいところです。

私も一切先読みせずにTOEICリスニングに臨んだことが一度あります。というより、当時はいっぱいいっぱいで先読みする余裕なんてなかった、と言ったほうが適切でしょう。

そのときでも、リスニングのスコアは390でした。このときはほとんどTOEIC対策もしていません。

【第2回】TOEIC720も大学生の英語力で【TOEIC900超えまで】

実力があれば自然と点数は上がります。小手先のテクニックではなく、一回でも多く使っている教材をやり込みましょう。

私自身、先読みを試みて見当違いな予想を立てて痛い目を見たことがあります。

そしてリスニングに自信が出来て、TOEIC925を到達したときもほとんどリスニング対策はしていませんでした。

それでもListeningで475と自信最高スコアを叩きだしました。

これも、純粋なリスニング力のおかげだと思っています。

TOEIC試験が近くなると、少しでも効率よく点数を上げようと色々な情報を探すことがあります。そうこうしているうちに、時間が過ぎてしまいます。

そういった楽を探す道よりも、地道な作業を続けるほうが間違いなくスコアアップにはつながるでしょう。

純粋なリスニング力を上げるには、

リスニング力UPのために、これだけは身に着けたい発音ルール4つ

を参考にしてみてください。

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です