スピーキング、ライティングにも挑戦していく。失敗を恐れずに

output

何のために英語を勉強するか??

これは非常に重要な問いです。私自身に問いかけたときに、スピーキングやライティングに挑戦していく必要があると感じました。

スピーキングは練習していましたが、ライティングも少しずつやっていこうと思いました。その理由を今回はお伝えします。

先の問いに対する私の答えは後ほどお伝えするとし、英語の4技能について軽くおさらいです。

  • ListeningとReadingはインプット
  • SpeakingとWritingeはアウトプット

当たり前のことですね!前者は受け身(受動的)で終わりますが、後者は自分から(能動的)動きますからね。

しかし、大学受験やTOEIC対策に没頭している人にとっては、忘れてしまいがちなことではないのではないでしょうか。

TOEICでは、ListeningとReadingのスコアがそれぞれ出ます。なので、SpeakingとWritingについては全く能力を測れていないんですよね。

今の社会ではTOEICスコアが神聖視され過ぎているために、スコアを上げるための努力を必死にやりスコアを上げる人も多いでしょう。

その結果として高得点であっても、TOEICはハイスコアだけど、英語ができない人材につながってしまう理由でしょう。(個人的にTOEICでハイスコア取ってからSpeakingとWritingの勉強するのは大賛成ですよ!!!)

 自分から情報を発信するために

output

情報を発信するためには、アウトプットしなければいけません。

だから、英語のアウトプットであるSpeakingとWritingの力を高めていく。

最近英語に関する書籍をパラパラと立ち読みすることが多いのですが、至る所で言われているのが

「英語は単なるコミュニケーションツールである」

でした。

だから、英語ができるだけでなく、英語を通じて何をしたいのかが重要である。という主張のものが多かったですし、私もこれに同意です。この辺の話は、英語だけできる人材にはなるな!+αの何かを持とう!でもお伝えしています。

ここで一番最初の質問に戻ります。

何のために英語を勉強するか???

です。

私の答えは、

  • 英語を使って世界中の人達とコミュニケーションを取りたいから
  • 英語での情報発信もやってみたいから

です。理由はそのほうが面白そうであるし、人生がより良くなると思ったからです。

人と話すことで知識や考えを熱量を持って知ることが出来ますし、友人などと笑い合ってる時間などに私は非常に価値を感じます。まだそれほど英語を使ってやりとりをする友人は多くはありませんが、これから作りたいと思います。

あと、インターネットを通しての英語での情報発信もやってみたいと考えてます。上記のことを踏まえると、いくらTOEICの点数が高くても、自分から英語を使う事ができないと目標は達成出来ないと考えたからです。

 

正直、日本を出ずにインターネットで情報収集するだけならListeningとReadingの力があれば問題はないでしょう。

あなたから情報を発信する必要がないなら、SpeakingもWritingも必要ないですからね。やはり最先端の情報は英語で発信されることが多いです。日本では新しくても、世界的に見ると時代遅れなんてことは普通にあり得ます。また、英語の有益な情報全てが日本語に訳されているとも限りませんからね。

そういった意味では、

英語はReadingとListeningができるだけで十分だ。私が英語を使う理由は情報を得るためだけだ。

といった答えが返ってきても、何ら不思議ではありません。ここはそれぞれの価値観です。

 ちなみに…

これから英語のSpeakingとWritingを学んでいくわけですが、

日本人は失敗を過度に恐れる

ってことが多くの本に書かれていました。

国民性と言ってしまえばそれまでなのかもしれませんが、他の国よりも挑戦を恐れるらしいです。

で、今回問題になってくるのが、

SpeakingにせよWritingにせよ、失敗を恐れてたら上達しないよ!!!

ってことです。これも数多くの本に書いてありましたし、「確かに」となりました。

まだReadingとListeningの練習なら、失敗してももっかい読みなおすか聞き直すだけです。受け身の動作を、インプットを繰り返すだけですよね。自分の中で失敗するだけです。

しかし、SpeakingやWritingは能動的な動作になります。さらに多くの場合は人の目があります。この時に失敗すると、その失敗を誰かに見られるわけですよ。

誰かに失敗を見られたくない、完璧でありたいと思う気持ちが我々の行動をストップさせてしまいます。

誰だって失敗なんてしたくないですよね。けど最初からデキる人なんていませんからね。

なんか偉そうに書いてきましたが、自戒の意味を込めて書かせてもらいました。たぶんこれからめちゃくちゃ失敗しますが、それを乗り越えられたら強いはずです。

 これから

色々と書きましたが、具体的にこれから何をするかが定まっていません。とりあえずはTOEIC SWか、英検で受けてみようかなと思います。ちょっとまだ決まっていませんが、どちらかは受けるつもりです。

英語アプリのReal英会話で勉強を続けていますが、他のやり方も模索していきます。

あとブログで使える表現とかもまとめていこうかな…とも考えています。まだ計画段階ですが、やるかもしれません。

以上、2016年7月段階の私の考えでした!

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です