ビビッていても発音は上達しない!完璧を捨てて喋り出せ!

完璧主義

 新しいことに挑戦する際に、縮こまってしまうのは誰でも経験があると思います。

 これは、英語の発音でも同じことでしょう。

 カタカナ英語からネイティブのような英語にするために意識する点はいくつかあります。

 LRの発音」「リエゾン」「英語の母音」などなど、克服する点はたくさんある様に感じてしまうかもしれません。

 これらを完璧にしてから英会話をやろう!と考える人もいると思いますが、これに固執すると学習の伸びが遅くなります。

 なぜなら、完璧主義になるからです。

 実はみんな完璧主義

 どういうことかというと、「まだ私はその段階ではない、私にはまだ早い」と考えてしまい、行動が遅くなってしまいます。

 最低限の準備は必要かもしれませんが、大抵の場合は先に走りだしたほうが上手くいくパターンが多いです。

 みんな完璧主義というのは、

 計画を立てて、計画通りに行かなかったら投げ出すとか、

 3ヶ月続けようとしたことを、3日でやめてしまうとか、

 そういう経験が誰しもあるからです。完璧主義でなければ、うまく行かずとも少しずつ行動できるはずです。

 英会話も例外ではありません。

 完璧を追い求めて何もできなくなるってのは、誰しも経験があると思います。

 私も、DMM英会話を前に若干怖気づいています。

 「言いたいことを上手く言えなかったらどうしよう?」

 「知らない人と話すの緊張するな…」

 「もうこんな時間か、明日やろう!」

 

 はい、全部私です。見事な言い訳ですね。

 そして翌日になっても同じことを考え、たまーに思いついた時にやる程度です。これでは非常にもったいないです。

 会話の練習をするためにDMM英会話をするのに、「うまく会話できるかな?話せなかったらどうしよう」と考えても仕方ありません。本末転倒ですね。

 画面の向こう側の講師の方も、日本人を相手にするので、それくらいは予想済み、想定の範囲内です。

 冷静に考えればこのように考えられるのですが、実際に行動を前にすると「やらない」ために考えを巡らせてしまいがちです。

 これを抜け出すためには、どうすべきなのか?

 結論から言えば完璧主義をやめる、ことが重要になってきます。

 これは難しいことで、私もまだ完璧主義者から抜け出せていません。(今回の記事は自分への戒めの意味も強いです)

 だから、とりあえずやる。

 1時間かかることでも、3分間だけやってみる。

 こういった姿勢を常日頃から持つことが重要ですね。

 

 例を挙げると、掃除などがありますね。

 私は掃除が嫌いでも好きでもないですが、必要にならないとやりません。

 「そろそろ掃除しなきゃなー」

 と考えていても、一向にしないときがあります。しっかり取り組めば30分もかからないのですが、最初の一歩が億劫になってしまうのです。

 「20分も動くのはダルい」

 と考えるからですね。ダラダラしている状態から、20分行動することを考えると、怠惰な自分が勝ってしまうことが多いです。

 なので、スマホのタイマーを使い3分をセットします。

 「よし、3分間だけやってみて、それでもダルかったら寝よう」と考えて、動き出すのです。

 以外に動き始めると、綺麗になっていくのが楽しくなり、3分経っても引き続き掃除が出来てしまいます。

 これも「とりあえずやってみた」結果ですよね。

 

 例が長くなりましたが、とりあえずやってしまえば、あとはうまく物事が進んでいくでしょう。もしうまく行かなかったとしても、その時に考えればいいはずです。

 だからといって猪突猛進に進み続けると、予測できる範囲の失敗やリスクにぶつかってしまい、痛い目を見ることもあるでしょう。

 しかし、あなたもそうだと思いますが、多くの人々は失敗を恐れるし、拒絶を恐れるし、人の目を恐れます。

 そこで、勇気を持って、いや勇気なんかなくても、「とりあえずやってみる」で、新しいことに挑戦して欲しいと思います。

 英会話や発音でも、誰かに間違いや修正点を指摘してもらうことで、素早い改善につながるはずです。

 繰り返しになりますが、今回は自分への戒めとしての記事でもあります。行動する機会を増やして、知識を増やしていきましょう!

プロフィール

はじめまして、リモです!1992年北海道生まれ、IT関係の仕事をしながら、ネイティブ越えの英語力を目指しています。

英語の学習の仕方を再定義すべく、ブログで情報を発信しています。

従来の英語学習ではなく、ストーリーやつながりを意識した英語学習により、

「TOEIC925」

「外国人の彼女がいたことがあったり」

「仕事で英語を使ったり」

が出来るようになりました。

私は海外ドラマに大きく心を奪われて英語学習に火がつきましたが、心が動くなら洋楽でもYoutubeでもなんでもいいと思います。

普通とは違った切り口から英語を学ぶことを通して、ゆくゆくは日本を、世界を変えいく野望も。

日本人にとって英語は難しい、という先入観を変えて、一人でも多くの英語学習者の役に立つためのブログです。

何より、海外ドラマがめちゃくちゃ好きで、その良さを英語学習を通して多くの人に知ってもらいたいという裏のテーマも掲げつつ、あなたの人生を1㎜でも進められるようにブログを運営していきます。

「英語学習辛い….」

「TOEICで思うように点数が取れない」

「ただの海外ドラマ好き」

こういった人たちの背中を強く後押しし、その方の英語人生を変化させる存在になることを常に意識して進んでいきます!より詳細はコチラから!。

メルマガやってます!

メルマガやってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です